書くことないです。

ayamadoriが独り言を呟く日記。

こんなこともやってます。(が、もはやあまりやる気は無かったりする)

【Nothing to release./携帯電話向けSoftware】

やっとできた。

ようやく
JDK1.5.11
Eclipse3.2.2
EclipseME1.6.6
ProGuard3.8
J2ME Wireless Toolkit 2.5
という、現在での最新版の環境を構築できた。
疲れた。とりあえずいろいろ分かったことを覚書。

  • 基本的にん・ぱかさんのところを見ながら順番どおりにインストールし、設定すれば環境は構築できる。
  • Eclipseはワークスペースを残しておけばソース、設定を残したままアップデートできる。
  • なぜか日本のアップデートサイト(産総研とか)につながらない。
  • Eclipseのウインドウ>設定>J2ME>Device Manegementでデバイスを選択>Edit>Librariesタブで任意のjarのjavadoc欄にjavadocのパスを指定すると、ソースエディタ上からShift+F2で参照できる。超便利。
  • EclipseMEでの開発の場合、コンパイラレベルを1.4以下にする必要がある。たぶんデフォルトではなってるはず。
  • WTK2.5は外部ファイルの読み込みがかなり早いんだけど、警告が毎回出る。で、Preference>SecurityでMaximumとかにすると警告は一切でなくなる。WTK2.2みたいに最初の1回だけ警告が出るようにする方法が分からん。
  • 外部ストレージはWTKのルート\appdb\電話機名\filesystem以下にルートフォルダから作っていく。

しかし、デバッグ中にKVMの中(ソース内のブレークポイントより前)で例外が出てブレークするのは治ってない_| ̄|○
クラスパス辺りが怪しいと思うんだけど、よく分からん。ビルド実行はできるから、ソースには問題ないと思うんだよな〜。
誰か原因分かる人いませんか?