書くことないです。

ayamadoriが独り言を呟く日記。

こんなこともやってます。(が、もはやあまりやる気は無かったりする)

【Nothing to release./携帯電話向けSoftware】

2010ラリージャパン Day2

今年のラリージャパンは日程の都合でDay2からしか参加できなかった。次回こそ(次回があればだけどねw)木曜から参加するぞ〜


とか思ったりDay1の状況を見たりしつつ、新千歳空港でレンタカーを借りてまず向かったのは苫小牧西IC出口。ここはリエゾン区間になっていて、SSに向かう各マシンを応援するのが目的。時間的に先頭車(000カー)からは観られなかったけど、通過する車はみなこちらの応援に手を振って応えてくれました。写真はカーナンバー105、哀川翔/安東貞敏組のフォードフィエスタST。競技者では最後尾w
f:id:ayamadori:20100911111311j:image
続いて向かったのはSS14 NIKARA Short 2。こんな感じの特徴的な砂防ダムの近くに観戦エリアが設けられている。
f:id:ayamadori:20100911124402j:image
前回は砂防ダム上で観戦したので、今回はダム下に陣取ってみた。マシンが飛ばす砂利が顔に当たって痛いこと痛いことw臨場感があって楽しかったけどね。あとWRカーとS2000マシン、それ以外で走ってるラインが全然違うのが印象的。やっぱりWRカーのコーナーへの突っ込みっぷりはすごい。でもS2000マシンの甲高いNAサウンドもまたすばらしかった。写真はカーナンバー8、キミ・ライコネン/カイ・リンドストローム組のシトロエンC4 WRC。このときはまだ元気に走ってたのになー( ;∀;)
f:id:ayamadori:20100911152208j:image
SS14での観戦を途中で泣く泣く切り上げて、向かった先は札幌ドーム。前回はここに本部とサービスパークも設置されてたけど、今年はスーパーSSのみ。写真はカーナンバー3、ミッコ・ヒルボネン/ヤルモ・レーティネン組のフォードフォーカスRS WRCと、カーナンバー11、ペター・ソルベルグ/クリス・パターソン組のシトロエンC4 WRC。2台同時走行が特徴のスーパーSSだけど、スタート直後の1コーナに突っ込むところは、コース変更の甲斐あってかかなり高速になっていて、前回より楽しめた。
f:id:ayamadori:20100911184152j:image
あとは月寒ドームでサービスを終了時刻の22時まで見学して、Day2終了。ひとまずお疲れ様でした。夜はコンデジでは上手く写真が取れなかったんで上げない。
Day3に続く。