書くことないです。

ayamadoriが独り言を呟く日記。

こんなこともやってます。(が、もはやあまりやる気は無かったりする)

【Nothing to release./携帯電話向けSoftware】

日本語フォント続き

どう考えても現実逃避だよなあ。
というわけでMIDPCanvas上における日本語表示についてですが、何とかいけそうな感触はでてきた。
文字を画像でなくBDF形式のようにビットマップデータで保持するようにしたら、ヒープ消費750KBくらいに収まった。
そのかわり、画像のときより描画速度は遅いと思うし、まだ使用メモリを減らす必要はあるけど、とりあえずこれをベースにチューニングする方向でいってみようと思う。


それにしてもjavaのfreememory()とTaskSpyでの空きメモリ量がまったく違う。意味が分からん。