書くことないです。

ayamadoriが独り言を呟く日記。

こんなこともやってます。(が、もはやあまりやる気は無かったりする)

【Nothing to release./携帯電話向けSoftware】

『ef - the latter tale.』コンプリート。

ef - the first tale.』を軽く読み返して、伏線も一通り回収できたかな?といったところ。
いや面白かった。最後のほうは圧倒されてた。
気が向いたらこの後にネタばれ感想を書くかもしれない。

<08/07/23追記>
結局あんまり書く気力は起きないんで、とりあえず少しだけ。
選択肢はたった2つか?完全にゲームとしての体裁を放棄してるなw
「お前は、誰だ?」から過去話になだれ込むところがすごく印象的。
気象条件や地形が日本とはまるで違うオーストラリアに、日本と同じ都市を丸ごとコピーするというのはさすがに無理があるんじゃないだろうか。その土地にあった都市を設計するよりも結果的にはコスト高になってしまうのでは?確かにおとぎ話(ファンタジー)ではないんだろうけれど、実現可能性から考えればそう判断されても仕方がないレベルかも。超高度な政治的判断があれば可能か?
最後のアニメーションは、アニメefを見てない人には違和感ありまくりだったかも。が、個人的にはあの感じで『ef - a tale of melodies.』を作ってくれれば満足だし、大沼心監督はやってくれると信じてます。アニメ見て気に入った人はそう思ってるよね?