書くことないです。

ayamadoriが独り言を呟く日記。

こんなこともやってます。(が、もはやあまりやる気は無かったりする)

【Nothing to release./携帯電話向けSoftware】

ひとまず完成?

最近やってたPiClipの改良がようやくひと段落着いた。
ここまでで分かったことを羅列してみる。

  • コードをリファクタリングしてきちんとクラスに分けると、メモリ消費量が増える。
  • いままでは、扱いやすいから予測辞書を
    1. StringBufferで文字列生成
    2. StringBuffer#toString()でStringに変換

という風にしてStringで作ってて、学習するときに

    1. Stringをnullにして紐付けから開放
    2. StringBufferをいじって文字を並べ替え
    3. StringBuffer#toString()でStringに再変換

てやってたんだけど、StringBufferをいじると辞書2つ分のメモリを消費してしまう。しょうがないのでStringに変換するのをやめる。後でガベッジコレクトされるとはいえ、きついからね。しかしそれ以外のときでは少しメモリ使用量が増えた。

  • クリアキーのKeyCodeは-8が多数派。
  • Canvas#keyRepeatedはボタンを押し続ける限り何度でも実行される(少なくともエミュ上では)。そのため、場合によってはフラグの上げ下げで最初の1回だけ実行されるようにする必要がある。
  • 702NKではFullScreenCanvas(Nokia UI APIのほうかな?)にするとソフトキーのキーコードが拾える。
  • キーコードを含め、各端末の情報がJ2ME Polish: Device Database(http://www.j2mepolish.org/devices-overview.html)で入手できる。

こんなところかな。明日には公開します。